Categoryゲーム

Play’nGO

Play’nGo(プレインゴー)はスウェーデンに本社を置き、ハンガリーやマルタにも展開しているソフトウェア会社です。2004年に設立され比較的新しいソフトウェア会社ですが、100以上ものゲームを所有し30もの言語に対応しています。すべてのゲームがホームページからインスタントプレイで簡単に行えるようになっています。また、スマートフォンなどのデバイスへの対応にも力を入れています。オンラインカジノ評価の参考となる項目の一つに、どのソフトウェア会社を採用しているかということがありますが、Play’nGoは多くのオンラインカジノ業者にゲームを提供して実績を伸ばしつつあります。日本ではまだなじみがありませんが、同社のゲームを採用している日本語対応のオンラインカジノのサイトにはカジ旅やベラジョンカジノ、エンパイア777があります。これらのPlay’nGoを採用しているオンラインカジノ評価も非常に高く、比較サイトでも上位にランキングしています。Play’nGoの人気ゲームは「GEMIX(ジェミックス)」や「Hugo(フーゴ)」、「Golden ticket(ゴールデンチケット)」、「Fire Joker(ファイアージョーカー)などのビデオスロットです。特に「GEMIX」はキャラクターが可愛く、キラキラしているリール部分がパズルゲームのように落ちるタイプになっていて、リールが回るタイプの通常のスロットゲームと違い画面を見ているだけでも楽しくなります。「GEMIX」のペイアウト率は96%と大変高いです。Play’nGoは今後、日本でもオンラインカジノ評価に欠かせないソフトウェア会社として人気が高くなっていきそうです。

William Hill Casino

William Hill Casino(ウィリアムヒルカジノ)はもともと1934年に創業されたイギリス最大手のブックメーカーで、オンラインカジノに参入してきたのは2009年とそれほど古くはありませんが老舗として世界的にもよく知られています。William Hill Casinoはジブラルタル政府によって認可を受けており、ロンドン証券取引所にも上場しています。ウェブサイトは日本語対応になっており、メールやチャットで日本語のサポートが受けられます。もちろんスマートフォンにも対応しています。William Hill Casinoでできるゲームは150もあり、大手プレイテック社のソフトウェアを採用しているのでハイクオリティのゲームを楽しむことができます。アイアンマン、スパイダーマン、ハルク、X-MENなどのヒーローものが人気です。ライブカジノも充実していて、バカラ、カジノ・ホールデム、ルーレット、ブラックジャックなどを実際のディーラーとプレイすることができます。初めて登録した方にはうれしい初回デポジットで150%、最大300ドル、プラス無料スピン50回がもらえるというプロモーションを行っており、その他にもさまざまなプロモーションオファーがあります。

William Hill Casinoでカジノゲームを楽しむのも良いですが、William Hillでスポーツベッティングを無視することはできません。世界No.1のブックメーカーと言われるだけあって、賭けられるスポーツの種類は大変豊富です。サッカーはもちろんのことテニス、バスケットボール、野球、ラグビー、ハンドボール、その他様々なスポーツを網羅しています。また、イギリスやアメリカの政治、アカデミー賞や気象などにも賭けることができ、時事ニュースがより面白くなります。

© 2017 Game-master.jp

Theme by Anders NorénUp ↑