Play’nGo(プレインゴー)はスウェーデンに本社を置き、ハンガリーやマルタにも展開しているソフトウェア会社です。2004年に設立され比較的新しいソフトウェア会社ですが、100以上ものゲームを所有し30もの言語に対応しています。すべてのゲームがホームページからインスタントプレイで簡単に行えるようになっています。また、スマートフォンなどのデバイスへの対応にも力を入れています。オンラインカジノ評価の参考となる項目の一つに、どのソフトウェア会社を採用しているかということがありますが、Play’nGoは多くのオンラインカジノ業者にゲームを提供して実績を伸ばしつつあります。日本ではまだなじみがありませんが、同社のゲームを採用している日本語対応のオンラインカジノのサイトにはカジ旅やベラジョンカジノ、エンパイア777があります。これらのPlay’nGoを採用しているオンラインカジノ評価も非常に高く、比較サイトでも上位にランキングしています。Play’nGoの人気ゲームは「GEMIX(ジェミックス)」や「Hugo(フーゴ)」、「Golden ticket(ゴールデンチケット)」、「Fire Joker(ファイアージョーカー)などのビデオスロットです。特に「GEMIX」はキャラクターが可愛く、キラキラしているリール部分がパズルゲームのように落ちるタイプになっていて、リールが回るタイプの通常のスロットゲームと違い画面を見ているだけでも楽しくなります。「GEMIX」のペイアウト率は96%と大変高いです。Play’nGoは今後、日本でもオンラインカジノ評価に欠かせないソフトウェア会社として人気が高くなっていきそうです。